院長ブログ

カバフグ釣行記Ⅳ-17

2020/12/25


 とーーーんとご無沙汰でしたぁーーーーっ。カバフグはどっこい生きてますよーーーー。
 カバフグは「絶好ちょーーーっ。」とは言わないまでもコロナのおかげで、1月までは多いと週4・5日あった外食が全くと言っていいほど無くなり、ほぼ毎夜12時半ぐらいまでに床に就くものだから睡眠負債もなくなっちゃいました。相変わらず毎日飲酒ですが、焼酎の水割り・ヌル割をちびちび。おかげで肝臓の値もよくなっちゃってます。ここのところのコロナの第3波で、ストレスも釣りに行けないことぐらいかなぁ。
 仕事の方はと言うと、毎日診療所には詰めていますが、次男坊に主戦投手を任せ、カバフグでないとだめな方、難しいケース、忙しいときなどのピンチヒッターです。次男坊が診療所内等をどんどん改善してくれています。
 さて、カバフグ釣行記のように文章を書くとなると本来のズボラな性格が前面に出てきて、さらにコロナ下でのユルーーーイ生活の中で書く気力・意欲の欠如、単語の欠落とも思えもほどに名前・固有名詞(特にお名前)などが出てこない。確かに歳にはなって来てますが、コロナになってからの怠惰な生活が見事反映してます。
 当分釣りにも行けそうにないので、話題がないなぁーーー。なんか見つけて書きますねーーー。

 PS. ホームページが年明け後にリニューアルします。携帯からもアクセスできるようになります。お楽しみに・・・!!

ページトップへ