院長ブログ

カバフグ釣行記Ⅰ-10

2015/03/24


カバフグは、18日にショウサイフグ狙いで、金沢八景の『野毛屋』さんに行ってきました。本来なら、1日に鰺狙いで数人と行くはずだったし、11日にも釣行を予定していたのですが、天候悪く出船せずでした。
  前日、大学の校友会の共催特別委員会が有り、ちょい飲みして11時半前に帰宅。12時過ぎに寝て、03:50起きで野毛屋へ直行。遊ぶためなら寝不足も何のその。
10名以上乗せて定刻の07:15少し前に出船。対岸の大貫沖へ。
 第1投から当たり有り。15センチぐらいのショウサイをゲット。その後1時間くらいで計4匹を上げ、この調子だったら何匹上がるのかとほくそ笑んでいたのですが、ところがギッチョンチョン。その後ぱたっと止まり、沖上がりの14:30まで結局0匹。
  トップ16でスソは、2匹。その2匹も本来ならリリースサイズの金魚サイズ。
 確かに出船当時は、海鳥が飛んでおり、釣れているときは、鳥山も見受けられましたが、ぱたっと止まってからは、海鳥の姿はなし。少々ガスっていたが、穏やかな陽気で風なく波もなし。人様にあんばいの良いときは概して釣れません。日頃の忙しさを忘れのんびり気晴らしができました。
 結局、釣り上げた4匹は、船上で船長に捌いてもらうと頭を落とし尾びれを落とすと金魚サイズの唐揚げサイズ。数日つけ込んでウマウマしました。

ページトップへ