院長ブログ

カバフグ釣行記Ⅰ-5

2014/09/18


カバフグは15日にカッちゃんとコーちゃんと流山にカッチャンの所で飼っている肉食魚のエサ取りに行ってきました。
 雲量は少なめなれど、見事な朝焼け。6時頃から11時前まで三人とも2本出しで、釣ってましたが、朝焼けの関係か見事な曇天。少々涼しさを感じる一日でした。
 釣っている間、あちこちで、大きな魚が泳いだ後に残る泥の煙幕があり、居ても立っても居られなくなったかカッちゃんがちょい投げの竿を1本出した。9時過ぎ頃、チリンチリンと鈴が鳴り、上がってきたのは30㎝オーバーのヘラブナちゃん。カッちゃんご満悦。
 釣果はカバフグもカッちゃんも1時間弱でッ抜け、最終的にカバフグは50匹オーバーカッちゃんも同じぐらい。流山2回目のコーちゃんも最初の時は4匹だったが、見事ッ抜け達成。昨日買い立ての写真機にて何枚か撮影。アップしました。30㎝オーバーのへら.jpg

カバフグの釣果カバフグの釣果.jpg

本日の3人の釣果.jpg

S.O.バッハの部屋⑱

2014/09/16


6日の夜、秩父宮ラグビー場にシーズン3戦目のクボタスピアーズと東芝ブレイブルーパスの試合を見に行ってきました。
 カバフグ夫婦は、クボタのファンクラブの会員にもなり、先週のパナソニックとの試合も観戦しました。前試合のパナソニック戦は、最後の10分は別件が詰まっていた関係上カバフグは見られなかったのですが、そこから2トライを取る本来のクボタに戻ったとのことですが、初戦・2戦は負けてました。
 対ブレイブルーパス戦は、前半は負けていたのですが、逆転又逆転とシーソーゲームの末なんと23-18で勝利しました。あらかたの予想では、パナソニックは、前期13-14シーズンの覇者だったので、3敗は覚悟していたのですが、大どんでん返しです。
 途中で、隣の神宮球場裏から打ち上げ花火が上がるやら(後で知ったのですが、長野の満塁ホームランによるものとのこと)、残り10分で雨が強まるやらでクボタに運が廻ってきた感じです。
 西二にも来てくれた外コツ人特にトエアバ(ニューシーランド代表オールブラックスで36キャップも凄い)は優しい目をしてやるときゃやる凄すぎる。カバフグの小学校の後輩の伊藤君14番もフル出場で、トライこそ無かったものの渋ーい良いプレーをしてました。
 フレーッ。フレーッっ。ク・ボ・タです。
 少々旧式なカメラの性かシャッターチャンスを逃しまくりだったのですが、何枚かアップします。

対東芝戦140906.jpgスタメン.jpg表示表示

写真がうまく表示できませんでした。上の表示してある2枚も本来なら2枚並列に並んでいるはずなのですが・・・。写真が多くなるとかなりオムズです。

S.O.バッハの部屋⑰

2014/09/08


カバフグの診療所の患者さんでカワイコちゃんと新入社員ダッフィーのかわいい写真が撮れましたのでアップします。
           ダッフィーとはる君-1.jpg       『ワン・ツー・スリー。ハル君の勝ちーー。新入社員ダッフィーの負けーーー。』

カバフグ釣行記Ⅰ-4

2014/09/08


雨の滴しる鰺釣りかな・・・?
 7日に中山丸へ待望の鰺釣りに行ってきました。前日は不発とのこと。さてフタを開けてみると、本牧の海釣り公園沖で大潮の下げいっぱいにもかかわらず、2投目で、25㎝オーバーの丸々太った金鰺君見参。君君何ヶ月ぶりのご無沙汰よ・・・!
 5匹を追釣したところで、完璧潮止まりの間を利用して富岡手前のハーバー前に移動。本日は雨で視界がほとんど無い中多数のヨットが出ていてレースがあるみたい。3本マストの500トンオーバーと思える帆船もいた。
 アンカーをぶち早速投入。4・5投目で当たり、そこからはほとんど入れ食いタイム。人間様が食事を取る暇が無いぐらい。底から2メートルで棚が決まるとすぐにアタる。
 沖上がり間近から雨が強まり船着き場に着いたときがキャビンから出たくないぐらいの最悪の雨。足立区に入ると道路も乾いた状態。ニャロウメの一日でした。
 本日の釣果の発表。鰺君(8割方金鰺)52匹残念ながら6匹足らずで竿がしらになれず。マサバ4、イシモチ4という結果でしたぁーーー。
 アップした鰺君はなぜかマアジばっかりで、次の日の塩焼き用のものです。大きめの金鰺君は、刺身・たたき・塩焼きとしてその晩の食卓に上ってしまいましたぁ。

鰺君140907.jpg

ページトップへ